「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報

「皮ふは内臓の鏡」といわれます。このサイトは、家族全員「素肌美人」をめざして、トータルな健康美を提案してまいります。

CalendArchive

旬の花時計

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

かぐや姫の手紙

Author:かぐや姫の手紙
霊峰「富士山」を仰ぎ見るJR富士駅前商店街で、薬屋を開業して105年。
「皮膚・漢方・サプリメントの専門店として地域の元気を応援しています。
自律神経失調にお悩みの方、アトピー・アレルギー・イボでお悩みの方ご来店下さい。
お悩みに応じた様々なスキンケア化粧品を数多く揃えております。

※『健康情報』などは、店主tasogareが担当。
※『スキンケア情報』などは、fuji・bijinが担当しています。

最近のコメント

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

最近のトラックバック

研修会で久しぶりに東京へ出かけました。
薬局・薬店で取り扱っている養生食品の研修会でした。
会場の東京国際フォーラムでは、中庭で骨董市が開催されていて、時間があればのぞいて見たかったのですが・・・
骨董市

ガラス館5階の会場から眺めてみると、古いレンガ造りの建物と、近代的な超高層ビルが共存する丸の内界隈は、何となくいい感じです。
※レンガ造りの建物は、三菱一号館美術館
1894年(明治27年)丸の内で初めてのオフィスビルとして竣工した三菱一号館を、明治期の姿に可能な限り忠実に復元、三菱一号館美術館として2010年4月6日に開館。
丸の内界隈

今回のゲスト講師は、大阪の藤井寺でドラッグストアーを展開していらっしゃる、まだ30歳代の方でした。
全社員の商品情報の共有化、販売マニュアルを販売員自らが作成し、販売力アップを目指していらっしゃいました。
薬局・薬店と言うより、健康食品に力を入れているドラッグストアーと言った感じのお店でした。
マニュアル化して販売力を伸ばしていく、現代風のビジネス。目標を持って仕事をする事は、とっても大事ですから、大いに参考になりました。
パネリスト

ガラス越しの緑がきれいな吹き抜け。広々としていて、自由で開放感を感じさせる空間でした。
我々の将来も、こんな風だといいなと思いました。
ガラス館内部

その後のグループディスカッションでは、皆さん忌憚のないご意見が聞けて、とても有意義でした。
私たち街の薬屋は、元気をサポートする街のオアシス的な存在になれば残っていけそうな感じがいたしました。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
2010/06/22 09:13|健康TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://fujibijin.blog24.fc2.com/tb.php/469-dcdceb1d

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.