「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報

「皮ふは内臓の鏡」といわれます。このサイトは、家族全員「素肌美人」をめざして、トータルな健康美を提案してまいります。

CalendArchive

旬の花時計

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

かぐや姫の手紙

Author:かぐや姫の手紙
霊峰「富士山」を仰ぎ見るJR富士駅前商店街で、薬屋を開業して105年。
「皮膚・漢方・サプリメントの専門店として地域の元気を応援しています。
自律神経失調にお悩みの方、アトピー・アレルギー・イボでお悩みの方ご来店下さい。
お悩みに応じた様々なスキンケア化粧品を数多く揃えております。

※『健康情報』などは、店主tasogareが担当。
※『スキンケア情報』などは、fuji・bijinが担当しています。

最近のコメント

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

最近のトラックバック

バランスの取れた食事はすべての基本です!
日本循環器学会が2001年に、「虚血性心疾患の1次予防ガイドライン-喫煙・運動・栄養について」というタイトルで公表した目安は、心臓病のリスク低下の為だけでなくバランスのとれた食事のガイドラインにもなっています。
食物には1次機能(栄養機能)、2次機能(味覚機能)、3次機能(体調調節)の3つの機能があります。
この3次機能には、代謝調節、生体防御、疾病予防、疾病回復、老化防止などに関わりますので、生活習慣病予防の一次ケアとして研究が盛んになっています。
以下に掲げますので、ご参考になさっては如何でしょうか。

(喫煙) 完全な禁煙、受動喫煙も回避。
(運動) 中程度の運動を週3~4回、1日30分以上。できれば毎日。
(栄養)
◎糖質エネルギー比を50%以上に。(主食=穀物を50%以上)
◎脂肪エネルギー比を20~25% S:M:P=3:4:3 
←油脂のバランスが大事! 
 :飽和脂肪酸、パルミチン酸、ステアリン酸など常温で固体 (バター・ラード等)

 :1価不飽和脂肪酸、オリブ油などのオレイン酸、人間も合成できるので必須脂肪酸ではない。抗酸化力も無いが自分も酸化されにくい。
加熱して使うのに適した油脂。オリブ油やキャノーラ油など。

 :多価不飽和脂肪酸(n-6+n-3)
 多価不飽和脂肪酸摂取バランスに注意 n-6:n-3=4:1または3:1に
 n-6:多価不飽和脂肪酸、末端から6番目に不飽和結合、生体内で合成できない必須脂肪酸。
リノール酸など、血清脂質低下作用があるがロイコトリエンやプロスタグランジにまで代謝されるので、摂りすぎると炎症性疾患やアレルギーを引き起こす。コーン油、大豆油、ヒマワリ油、紅花油(サフラワー)は要注意。
  
 n-3:多価不飽和脂肪酸末端から3番目に不飽和結合、必須脂肪酸。
αーリノレン酸→エイコペンタエン酸(EPA)→ドコサヘキサエン酸(DHA)と代謝される。抗血液凝固作用、中性脂肪低下作用など。
海草、シソの実、魚介油、亜麻仁油に含まれるが加熱に弱いので生で摂ること

◎食物繊維を充分に摂取 20~25g/日

◎食塩は10g/日未満。高血圧時には7g未満に。

◎抗酸化物質を摂取 VE,VC,カロテノイド、ポリフェノール、ホモシステインを減らす 葉酸、VB2,VB6,VB12を摂取。ホモシステインはタンパクが代謝される過程で出来て しまう動脈硬化因子、 VBグループで除去できる

◎ミネラルを過不足なく摂取:カルシウム、カリウム、マグネシウム、セレン      

◎(注意)サラダオイルは溶剤で抽出したn-6系のコーン油、大豆油がブレンドされていて、トランス脂肪酸も含まれるので摂らない方が良いかもしれません。


娘からバレンタインチョコが届きました。
毎年、白金の「Chocolalier Erica」のマ・ボンヌ。 ナッツとマシュマロの入ったミルクチョコレート。700gもあるこのチョコ。一年に一回の事なので、少しずついただくことにしよう。一ヶ月ぐらいは楽しめそうな気がする!

バレンタインチョコ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

『』
必須脂肪酸''このページは複数回削除されています。削除についての議論は をご覧下さい。''----.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
栄養取ってる?|2007/07/27(金) 06:18
『』
リノール酸リノール酸(linoleic acid)は、不飽和脂肪酸のひとつで、必須脂肪酸である。炭素数18で9位と12位に炭素ー炭素間のシス型二重結合を2つ持っており、18:2(n-6)とも表記されるn-6系の多価不飽和脂肪酸である。化学式はC17H31COOH。リノール(linoleic)はギリシ
健康食品の栄養事典|2007/08/09(木) 12:24
『』
葉酸葉酸(ようさん)はビタミンM、ビタミンB9、プテロイルグルタミン酸とも呼ばれ、水溶性ビタミンに分類される生理活性物質である。プテリジンにパラアミノ安息香酸とグルタミン酸が結合した構造を持つ。1941年に乳酸菌の増殖因子としてホウレンソウの葉から発見された。
健康食品の栄養事典|2007/08/09(木) 16:23
『虚血性心疾患』
IHD: Ischemic Heart Disease)とは、冠動脈の閉塞や狭窄などにより心筋への血流が阻害され、心臓に障害が起こる疾患の総称である。狭心症や心筋梗塞がこの分類に含まれる。アメリカ合衆国では1950年代から心臓病患者の増加が問題とな
まゆのblog|2007/08/24(金) 06:42

トラックバックURLはこちら
http://fujibijin.blog24.fc2.com/tb.php/132-3243b400

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.