「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報

「皮ふは内臓の鏡」といわれます。このサイトは、家族全員「素肌美人」をめざして、トータルな健康美を提案してまいります。

CalendArchive

旬の花時計

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

かぐや姫の手紙

Author:かぐや姫の手紙
霊峰「富士山」を仰ぎ見るJR富士駅前商店街で、薬屋を開業して105年。
「皮膚・漢方・サプリメントの専門店として地域の元気を応援しています。
自律神経失調にお悩みの方、アトピー・アレルギー・イボでお悩みの方ご来店下さい。
お悩みに応じた様々なスキンケア化粧品を数多く揃えております。

※『健康情報』などは、店主tasogareが担当。
※『スキンケア情報』などは、fuji・bijinが担当しています。

最近のコメント

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
tasogare  店主 tasogareのブログ

7月29日、櫻井よしこが理事長を務める国家基本問題研究所の月例研究会、「日本再建への道」のゲスト、麻生太郎副総理の発言が問題になりました。
いわゆるナチスの手口に学ぶという発言がちょっとした騒ぎになりました。最初、このニュースをNHKで聞いたときに、妙な違和感がありました。麻生さんは「女に参政権を渡したのは間違いだった」とか「アルツハイマーでも分かる」とか、酒場の与太話のような発言というより放言で顰蹙を買い、基本的な漢字を誤読したり兎角、批判されやすいキャラクターではあっても今のご時世、ナチスを称揚するような発言をすればどのような波紋を呼ぶか位の小学生レベルの常識はある筈だと考えていたからです。
何かがおかしい、と思い「日本再建への道」での発言を調べてみました。
すると驚くべきことにスピーチの意図は報道と正反対だったことがわかりました。少し長いですが、発言の一部を載録してみます。

 「改憲は単なる手段だ。目的は国家の安全と、安寧と国土、我々の生命、財産の保全、国家の誇り。狂乱の中で決めてほしくない。落ち着いて我々を取り巻く環境は何なのか、この状況を良く見て下さい、という世論の上に憲法改正は成し遂げるべきだ。そうしないと間違ったものになりかねない。(略)靖国神社も静かに参拝すべきだ。お国のために命を投げ出してくれた人に、敬意と感謝の念を払わない方がおかしい。いつからか騒ぎになった。騒がれたら中国も騒がざるをえない。韓国も騒ぎますよ。だから、静かにやろうやと。憲法はある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気づかないで変わった。あの手口に学んだらどうかね。わーわー騒がないで。」

 手口という言葉を使わずに「失敗」という言葉を使っていたら低レベルの悪意ある讒言に足許をすくわれずに済んだかも知れない。
発言のあった29日の翌日、共同通信は「憲法改正でナチス引き合い」として「あの手口に学ぶ」という所だけを拡大して、あたかもナチスに学んでこっそり憲法改正を成し遂げようとしているかのように全世界に向けて発信した。
その尻馬にのって翌31日の朝日新聞では天声人語、社説、社会面を総動員して麻生太郎をナチス信奉者に仕立てあげ、大キャンペーンを張った。
白を黒、黒を白と言い含め、杜撰さからか故意にかそのニュース・ソースを検証もせずにマスコミのネット・ワークに乗せて世界中に発信した。既得権益で守られていながら嬉々として利敵行為に励む日本のマスコミに戦慄する他はない。どうやら私どもは、テレビもラジオも新聞も信用できない暗闇に棲む深海の魚のようにになってしまったのかも知れません。


真実の口
真実の口は、しっかりと見ていますぞ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
モロヘイヤ夏野菜の女王です
生まれはエジプトですから、クレオパトラの美しさや強さもモロヘイヤが支えていたと、私は信じています。
癖のない味で、アクも少なく、食べ過ぎても害になりません。
夏場には、毎日食卓に載せたい野菜です。
特にお年寄りには、最高のごちそうです。独特のヌルヌルが嚥下を楽にしてくれます。
ご飯にのせたり、麺類にのせると、緑のトロロになります。老人食・病人食にも利用したい野菜の女王です。
モロヘイヤ

<驚異の成分>
β-カロテンやビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類、そしてカルシウム、マグネシウム、カリウムなどのミネラルが多く含まれている栄養価の高い緑黄色野菜です。

<ナンバーワンのカルシウム含有量>
カルシウムは100g中260mg含まれます。
パセリが一番多い(290mg)のですが、パセリを100gも食べる人はいませんので、実質ナンバーワンです。
ホウレンソウやブロッコリーも多いですが、比べものになりません。
モロヘイヤは生では食べませんが、茹でてもカルシウムの含有量はわずかしか減りません。

<βーカロテンの宝庫>
モロヘイヤのカロテンの含有量は緑黄色野菜の中でもトップクラスです。
にんじんは油で処理するとβーカロテンが壊れないといわれますが、モロヘイヤは油で処理しなくてもおいしくいただけます。
最近ではシミを消す成分として、化粧品などにも使われています。
また、カロテンには、老化を防ぐ働きや粘膜の健康を保つ働きがあります。
動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病予防、ガンや成人病の予防効果でも注目されています。

<ネバネバ成分ムチン>
生葉を刻むんでも、茹でた葉を刻んでもオクラのような粘りがあります。
ネバネバ成分のムチンはお通じも良くしますし、糖尿病にも効果があります。
ムチンは糖質とタンパク質からできた多糖質で、胃の粘膜をうるおし、保護する働きがあります。
肝臓や腎臓の機能を高める作用もあり、細胞を活性化し、老化の防止に役立ちます。水分を吸収し胃や腸管を刺激することで、便秘改善に役立ち、コレステロールや血糖値の上昇を抑える働きがあると言われています。

<豊富なビタミン類>
ビタミンB1、B2は、ほうれん草の5倍、その他にも、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、鉄などが豊富に含まれています。

<簡単な調理法>
我が家では『ナイルの宝石』と呼ばれ、大人気のモロヘイヤ。大きなサラダボールに作り、冷蔵庫で冷やしていただきます。
~『ナイルの宝石』作り方~
①大きな鍋に湯を沸かし、塩を入れオクラを茹で、柔らかくなったら冷水にとり冷まします。
冷めたら、輪切りにしてサラダボールに入れておきます。
オクラ

②オクラを茹でた湯でモロヘイヤを茹でます。すぐ柔らかくなりますのでザルに上げ冷水で冷まします。
ザルに入れたモロヘイヤは、ザルの上から手の平でギュッと押して水分を絞ります。
絞ったモロヘイヤをまな板に載せ、包丁でたたいて刻みます。
オクラの入ったガラスボールに刻んだモロヘイヤを入れます。
味付けは塩昆布。
モロヘイヤと塩昆布

お好みでエノキタケのビン詰も入れてください。
エノキタケは、ダイエットに注目されています。
モロヘイヤとエノキタケ
あればネバネバ系のメカブを混ぜてもおいしいです。
くせがないので、何でもOKです。
ぜひお試し下さい。
モロヘイヤで夏バテ知らず!


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
2013/08/10 14:52|美肌レシピTB:0CM:0
平成25年度、富士本町の夏祭り『甲子祭』も無事終了しました。
お祭りが済むと、こちらはお盆モードに入ります。

甲子祭りH25

女性が活躍する屋台。
うなじがきれい!若さって素敵です。

富士山百景

富士市主催の富士山写真コンテスト「富士山百景」の入賞作品展が、商店街の空き店舗で開催されました。
当番で会場に数時間おりましたが、印象に残った写真がありました。
立田雅夫さんの作品です。
駅前のデッキから撮ったのではないかと推察しますが、富士本町から望む富士山。
真北に富士山を仰ぎ見る商店街は、日本中でここだけです。
いい街だなと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村
2013/08/06 14:17|地域情報TB:0CM:0

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。