「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報

「皮ふは内臓の鏡」といわれます。このサイトは、家族全員「素肌美人」をめざして、トータルな健康美を提案してまいります。

CalendArchive

旬の花時計

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

かぐや姫の手紙

Author:かぐや姫の手紙
霊峰「富士山」を仰ぎ見るJR富士駅前商店街で、薬屋を開業して105年。
「皮膚・漢方・サプリメントの専門店として地域の元気を応援しています。
自律神経失調にお悩みの方、アトピー・アレルギー・イボでお悩みの方ご来店下さい。
お悩みに応じた様々なスキンケア化粧品を数多く揃えております。

※『健康情報』などは、店主tasogareが担当。
※『スキンケア情報』などは、fuji・bijinが担当しています。

最近のコメント

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

最近のトラックバック

牡丹の花が見頃になりました。
新しい一眼レフのカメラで主人tasogareが撮ってきました。キレイに写りますね。
牡丹

『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花』
昔から美しい女性をたとえる時の表現ですね。
この三種の植物は、いずれも漢方の原料として使われています。
今回は、内藤記念くすり博物館のHPより(エーザイの博物館です)わかりやすい記事が載っていましたので、参考にさせていただきました。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
この中の芍薬、牡丹、百合は、観賞用の花として広く親しまれ馴染みのある花ですが、いずれも根の部分を生薬としても使われます。花は晩春から盛夏にかけての時期、3種類の花がリレーのように交代で咲くというのも面白いところです。
牡丹は4月末から5月の始め、芍薬が5月中旬から6月末まで、そして百合が6月から8月というように、順番にそれぞれの開花時期を迎えます。

牡丹は、芍薬の花とよく似ていますが大きめで、中国では花王と賞されるほど豪華な花とされています。薬効も芍薬と類似していて、根の皮の部分を頭痛や腰痛、婦人病の薬として使用するため、女性の味方となる薬草です。

芍薬は、すらりと伸びた美しい茎の先端に美しい花を咲かせます。その香りは、白ワインの香りを形容するときにも使われることがあり、これもたとえるならばやはり女性、しなやかで爽やかな、大人の女性の落ちつきを感じさせる、そんなワインを表現します。
薬効は、血の不足を補う補血薬として、痛みや痙攣(けいれん)をやわらげるなどの薬効があるとされています。
風邪薬の「葛根湯」にも含まれていますが、「当帰芍薬散」「芍薬甘草湯」など婦人科系の漢方薬に多く含まれているという特徴も、女性にとって心強い植物です。

 漢方の世界では、『立てば芍薬、座れば牡丹』という表現を、効能がよく似ている芍薬と牡丹のどちらを処方するかの目安となります。
立った状態で何時間でも井戸端会議ができる女性→芍薬
すぐに座りたがる女性→牡丹皮配合の処方

百合は、しなやかな茎の先に咲き、ややうつむき加減の花の姿が優美で美しく、芳香な百合の香りを調合した香水は根強い人気です。
百合の根は、食用としても一般的で茶碗蒸しの具材として馴染み深いところです。咳止めの効果があるため、風邪の時に食用するとよいとされています。
 春から夏にかけてのこの季節、3種の美しい花々を愛でることもまた、心の薬となることでしょう。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
当店人気の『桂枝茯苓丸』には、牡丹も、芍薬も使われています。
(桂枝・茯苓・牡丹皮・桃仁・芍薬各等分;煉蜜4.0)
この漢方薬は、服用すると美人になります。ホルモンバランスが整い、シミが消え生理痛が嘘のように消えてしまいます。
この漢方薬は、原典に忠実に作った丸薬(生薬をハチミツで練り固めたもの)が最高に効きます!

桂枝茯苓丸
<婦人薬を選ぶ目安>
漢方薬を分類する時の8つのパラメータを八綱といいます。
寒熱、虚実、表裏、陰陽ですが、体格は虚実から連想されるものです。
昔は弱い人、強い人のような分類をしていた時期もありますけれども、現在は病勢が慢性か急性かのように分類します。
弱い人向きとされている当帰芍薬散は冷えとともに下痢やムクミなどの痰湿がないと合いません。
ですからやや便秘症があるようなので内熱があると考えられ当帰芍薬散ではなく桂枝茯苓丸になります。
さらに熱実なら桃核承気湯になります。



にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村
2011/04/29 13:04|薬用植物TB:1CM:4
JAXA相模原キャンパスから毎週金曜日に届く「メルマガ」があります。
いつもは、それ程熱心には読まないのですが、今日は違いました。
宇宙環境利用科学研究系・宇宙農業サロンの山下雅道先生の書かれたメルマガにとても感銘を受けたのです。
福島原発事故で汚染されてしまった農地や牧草地を再生するための道筋を書いていらっしゃいます。
先生の許可をいただき載せさせていただきました。
(厚かましくも先生の許可をいただくためにメールを書きました)
宇宙で農業?不思議な感じが致しますが、宇宙船に長く滞在する時代に突入し、新鮮な野菜を宇宙でも食べられるように人工栽培するための研究ですが、放射線が飛び交う宇宙で安全な野菜が作れるのでしょうか?
その技術を福島で使えないかと考えていらっしゃいます。全文を掲載いたしますのでご覧下さい。

『原発事故の荒野をヒマワリで埋めよう』 by宇宙環境利用科学研究系・宇宙農業サロン山下雅道先生  
向日葵

  2011年3月11日の東日本大震災による津波は、東京電力の福島の原子力発電所を直撃した。
幸いにして、1986年のチェルノブイリ原発事故のような大きな臨界核爆発はおこさなかったのだが、原子炉の冷却機能が失われて炉内の圧力はどんどん上がった。
高温になった燃料棒と水が反応して水素が生成し、その水素による爆発が繰り返された。

 このような状況のなかで、原子炉のなかに蓄積されていた核分裂反応の産物である放射性の元素(アイソトープ)が封を破って噴出した。放射性物質は風に乗り、また拡散して福島を中心とした広い範囲にひろがり、1週間もたつとヨーロッパにまで達した。
原発から北西方向には どうも風の道があるのか、初めに避難命令がでた20kmのラインを大きく超えた範囲でも、高い放射能汚染が観測されている。
放射性物質は、大気や陸ばかりでなく、海にも流れ込んでいる。雨にとけて降った。東京の水道水にもその陰をおとし、乳児への影響が報道されたとたんに、全国でミネラルウォーターのペットボトルが売り切れた。
報道されている原発から漏れている放射性の元素(アイソトープ)は、そこそこに半減期の短いヨウ素と、30年以上のつきあいになるセシウム(ただし土壌に入ったセシウムは流下し半減期10年ほどで減じていくという報文もある)が主なものだ。
これら2つ以上に危険なストロンチウムは、測定しても検出限界以下なのか、そもそも分析されていないのかは私にはわからない。
原発事故以来、知識の引き出しをひっくりかえし頭をフル回転させ、どんなことがおこり、そのリスクはいかほどかを、繰り返し反芻し確かめる毎日となった。

 原発事故による汚染農業土壌をなんとかきれいにできないだろうか。
重く汚染された土壌をつかい 口に入る食料作物を育てることは当面できない。
放射性のヨウ素は半減期が短いので、時間が経てばでてくる放射線は弱まる。
セシウムは植物の肥料の一つであるカリウムと性質が似ているので、植物は体の中にセシウムを取り込みやすい。仮にストロンチウムもあると、カルシウムと似ているのでヒトの骨に入り込み長い年月骨髄に放射線をあてるのでやっかいだ。
表土を入れ替えるという対策もあるだろうが、もし広範囲での汚染であると、これを実行するには工夫がいる。

 宇宙農業サロン・メンバーの石川洋二さんから、すばらしい提案がなされた。
放射性のセシウムなどで汚染された地でヒマワリを栽培する。ヒマワリの根には高濃度のセシウムが取り込まれ、そこにとどまる。
チェルノブイリ原発事故のあとで試されたヒマワリは水耕栽培であったが池のなかのセシウムを高効率で吸収できたとされている。チャンピオンデータであろうが、1回の栽培で95%除去とか宣伝されてもいる。
土壌ではヒマワリの根がアクセスできる部分が限られるので何回かの栽培が必要だろう。
また、根を高収率で収穫しないといけない。ヒマワリにはたくさんの品種があるし、根圏まわりの条件で摂取
速度はかわるだろうから、基礎的な研究が必要である。
土壌のなかからくまなく吸収するには、キノコなど菌類や土壌微生物がよい働きをするかもしれない。

ストロンチウムも根から吸われてヒマワリの花にあつまる。有害な有機化合物であれば、植物が無毒化することも可能だが、放射性元素ではそうはいかない。
植物が存分に放射性元素を土壌から吸収し蓄積したところでその植物体を収穫する。

 収穫したヒマワリの花は、放射性元素を含んでいるので、花卉市場に出荷するには向かない。
しかし、放射性元素たっぷりのヒマワリといっても含まれる放射性元素の量はわずかだ。
宇宙農業の活躍の場はここにもある。宇宙農業でつかう高温好気堆肥菌でヒマワリを処理すると、ヒマワリのミネラル分が残る。この放射性ミネラルをガラスに溶かし込む。
このヒマワリ・ガラスを日本海溝の最深部に孔をあけて封ずると、何年後かには地球のマントル層に引き込まれていくだろう。

 宇宙農業サロンは多士済々である。宮川照男さんはヒマワリの種子を25kgも持っているという。
この種子で、どれほどの広さのヒマワリ畑をつくれるだろうか。
原発事故で汚染された地をヒマワリで覆い尽くそう。
 汚染された農地で何も栽培できない という状況に対して、ヒマワリを植えて早くに元の農地にもどす。
われわれは、どんな条件が最適か、ほかによい植物はないかを調べる。
宮川さんは、この月末にヒマワリの種子の調達にタイへでかける。タイの大学、研究所との協力も打診している。放射線の強い農地では人間が作業するのは困難であり、農業ロボット・機械が適用できないかも調べている。
いろいろな組織でヒマワリの苗の量産をすることも考えてもらっている。
さまざまなかたちで皆が汚染土壌の回復に力になれるとよいなと考えている。

 そしてもう一つタスクがある。ヒマワリの他にもっと浄化(リメディエーション)能力の高い栽培植物種があるかもしれない。いろいろな植物の吸収・貯蔵能力を調べてみよう。
植物の根はカリウムを選んで細胞の中に吸い上げるしくみをもっている。そんな働きをしている細胞膜に埋め込まれた分子の姿とそのしくみは、このところよくわかってきている。
その分子にすこし手を加えることにより、カリウムよりすこし大きなセシウムをえり好みして植物体のな
かに吸い上げる分子をつくれるかもしれない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひまわりが一日も早く植えられますように!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

                          
2011/04/13 10:30|薬用植物TB:0CM:0
毎月一度の漢方研修会が三島商工会議所で開催されています。
3月は計画停電などがあり、お休みでしたが、今月から再開されました。
その帰りに、宿場町三島に建立された芭蕉句碑を訪ねています。
今回は三嶋大社です。俳句をたしなむ友人と共に、満開の桜をを愛でながらの散策でした。
三島大社

鳥居をくぐると、参道は薄紅色から濃い色まで、美しいグラデーションの枝垂桜が出迎えてくれました。
三島大社参道

池は桜の花いかだ。
枝垂れ桜

やがて本殿へ着きました。
<御祭神>
大山祇命(おおやまつみのみこと)、積羽八重事代主神(つみはやえ ことしろぬしのかみ)、御二柱の神を総じて三嶋大明神(みしまだいみょうじん)と称しています。
大山祇命の娘が木色咲耶媛(このはなさくやひめ)だそうです。富士山周辺に散在する浅間神社は、この木色咲耶媛(このはなさくやひめ)を祀っています。
大山祇命は山森農産の守護神、また事代主神は俗に恵比寿様とも称され、福徳の神として商・工・漁業者の厚い崇敬をうけます。
三島大社本殿

側面に回ると、本殿の屋根に大きな千木が見えました。男性の神様をお祭りしているのがわかります。
※祭神が男神の場合、外削ぎ(先端を垂直に削る)形なります。
三島大社側面より

句碑は、境内にある「伊豆魂神社」(いずたまじんじゃ)前にひっそりと佇んでいました。
“どんみりとあうちや雨の花曇”と刻まれています。
裏面に彫られた「句碑銘」に、三嶋大社の宮司さんがこの句がお好きだったと書かれています。
芭蕉句碑三島大社


芭蕉句碑のいわれ


  句碑裏側 アップして見ると判読できます⇒句碑裏側アップ


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村
2011/04/11 13:48|地域情報TB:0CM:0
エイジングケアアルジレリン

15年位前(平成9年頃)に、眼瞼痙攣(がんけんけいれん)と呼ばれる、眼の周囲の筋肉が異常に痙攣して起きる病気の方(Tさん)がいらっしゃいました。
Tさんは瞼が垂れ下がって、目が開かず、仕方なくテープで瞼を引っぱり上げている状態でした。
それはそれは悲惨な状態でした。
Tさんが受診した総合病院では、最先端の治療として「ボトックス注100]」が行われていました。
Tさんは、その治療を受け無事目が開くようになりました。
ボトックスは、ボツリヌス菌という細菌が作り出すA型ボツリヌス毒素の作用を利用しています。
ボツリヌス菌は食中毒の原因として知られています。

<ボトックスとは?>
欧米の美容整形では数年前から、しわ改善のためにボトックスが使用されブームとなっています。
最近では、日本でも同じ傾向が見られます。
ボトックスとは米国アラガン社の登録商標で、もともとはボツリヌス・トキシンという物質です。
これは神経伝達を阻害するボツリヌス菌の毒素を皮下注射することで、表情筋を麻痺させることによって、表情じわの改善を図るものです。
治療を受けた患者の多数に著しいしわの改善がみられたことが始まりまです。
この治療は、専門医の手による治療行為になりますので、どこでも手軽にできる訳ではありません。

<アルジレリンとは?>
今までのところ、この表情じわに対する有効な改善作用のある化粧品はありませんでした。
アルジレリンは美容先進国でありながら、しわ治療『ボトックス注射』が禁止されているスペインのリポテック社で、最新技術により開発されました。
アルジレリンにはボトックスと同様に、筋肉の働きの元である神経伝物質の放出を抑制する効果があり、目じりの笑いじわ、額の横じわなどの表情じわの原因となる『表情筋の動き・緊張』を緩和することで、表情じわを改善を図ります。
アルジレリン(アセチルヘキサペプチド-3)とは、6個のアミノ酸を結合して製造されたものであり、分子量も小さく経皮吸収してシナプス内に取り込まれることで、神経伝達物質『カテコールアミン』の放出を40%抑制し、ボツリヌス菌は約50%抑制するので、ほぼ同等の働きがあると言われています。


アルジレリンの表情じわ改善効果を利用した化粧品類
ホワイトリリー社の「アンジェラ エッセンスファンデーション


同じくホワイトリリー社のオスカーシリーズのクレンジング洗顔フォーム


・・・・・



にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

2011/04/08 10:19|スキンケアTB:0CM:0
石巻市内に住む友人から送られてきた映像。
テレビで見る映像ではないリアルな現実に愕然としています。
道路に横たわる船・・・(クリックすると大きな画面になります。)
   
 石巻市内       石巻市1

街は火が消えたように暗い。
お店は開店していてこそ地域の方々に愛され、重宝がられるもの。
“お店がどこにもないというのは寂しいのは私も同じなのでとリあえず開けてお茶でも出したいです”
と、一刻も早く開店したいと頑張っていらっしゃる阿部薬局さん。
体力も極限まで消耗し、交感神経の緊張状態が続いているのではないかと心配しています。

今回の地震は、貞観地震と同じ規模と言われます。
貞観地震(西暦869年)の時には、富士山の噴火(西暦864年)もありました。
富士山の噴火に関しては、「消防防災博物館」に静岡大学教育学部教授・小山真人氏の論文が掲載されています。
富士山貞観噴火・宝永噴火の推移

先日、富士山麓を襲った震度6強の直下型地震。
いよいよ噴火・・・?と感じている人も多いはずです。
琉球大学名誉教授・木村政昭先生のHPに、富士山の噴火は近いとの記事も見られます。

どんな災害に見舞われても、私達薬局・薬店は、一日も早く店を開店する事を目標にし、
店が“街の明かり”となるよう努力しようと思いました。
石巻の皆様、心より応援しております。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村
2011/04/04 19:02|地域情報TB:0CM:0

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.