「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報

「皮ふは内臓の鏡」といわれます。このサイトは、家族全員「素肌美人」をめざして、トータルな健康美を提案してまいります。

CalendArchive

旬の花時計

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

かぐや姫の手紙

Author:かぐや姫の手紙
霊峰「富士山」を仰ぎ見るJR富士駅前商店街で、薬屋を開業して105年。
「皮膚・漢方・サプリメントの専門店として地域の元気を応援しています。
自律神経失調にお悩みの方、アトピー・アレルギー・イボでお悩みの方ご来店下さい。
お悩みに応じた様々なスキンケア化粧品を数多く揃えております。

※『健康情報』などは、店主tasogareが担当。
※『スキンケア情報』などは、fuji・bijinが担当しています。

最近のコメント

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ア~いい香り!
部屋中、いい香りが漂っています。
甘酸っぱいパイナップルような、また麝香のような甘い香りがします。
この果物は“feijoa”、日本語読みでフェイジョア、フィジョア,フェイジュアなどと呼ばれています。
パイナップルグァバ(Pineapple Guava)とも呼ばれます。
グァバ

フトモモ科の植物に、同じような植物があります。
薬用植物の【バンジロウ】(蕃石榴・バンザクロと読みます)です。
●メキシコから熱帯アメリカが原産ですが、熱帯各地で広く栽培されています。
果実は球形・卵形または洋なし型で、先端に萼がつきます。「バンジロウ」は、昔からインディオによって「聖なる木」と呼ばれ、皮膚病や火傷の治療に使われていましたそうです。
この葉を煎じたグァバ茶は、アレルギー疾患や糖尿病に使われます。

一時期グァバ茶は、「シジュウム茶」とか「ばんざくろ茶」・「パーラ茶」と呼ばれてブームになりました。
それもそのはずです。グァバには100種類以上の品種があり、それぞれの果実の形や大きさ、色、味が違います。
漢方薬として使われているのは、葉を乾燥させたものが『グァバ葉』、果実を青い内に取り、薄切りにして乾燥させたものを『番果(バンカ)』と呼び、糖尿病などに服用していただいております。


にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村
2010/12/31 10:19|薬用植物TB:0CM:2
今年一年の感謝を込めて!
望月しょうせいどうのアザレアセール開催中

このところの暖かさで、どんどん蕾もほころんで、ご覧の通りの花盛り。
お早めにいらしてくださいね。

アザレア

遠くの方には、おいしいプレゼントもご用意させていただきました!
東名高速足柄サービスエリア内で販売されている名物です。

かりんとう

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

2010/12/23 10:36|イベント情報TB:0CM:0
ミカンの季節です。
色々な柑橘類をいただきました。写真は、柚子、レモン、そして大きな獅子柚子(鬼柚子)、獅子柚子のジャム。
鬼ゆず

獅子柚子(鬼柚子)は、獅子頭とも呼ばれるそうです。お正月の飾りにといただきました。
昨年は、冬至にお風呂に入れて楽しみました。
でも、今年はいただいた二つの柚子のうち、一つはジャム(マーマレード)を作りました。
上品な香りと、品の良い味。
作り方は簡単です。インターネットで調べてみましたが、このページが良く書かれていました。

①皮をぐるぐるむいて、その皮を一晩水に晒しておきます。
②実の部分は、ラップに包んで冷蔵庫にしまっておきました。
③皮を細かく刻んで、また水に晒しておき、その間に果肉部分を剥いて実を出しておきます。
刻んだ皮と実を計量しておきます。グラニュー糖を同じ分量入れるからです。(大きさにもよりますが500g~600g)
④刻んだ皮と実を鍋に入れ、ひたひたになる位水を張って、火にかけます。
⑤柔らかになったら、グラニュー糖を二回ぐらいに分けて入れます。


【柚子は薬用植物】
疲労回復、神経痛、リウマチなどにゆず湯。
12月の冬至にゆず湯に入りますが、これは柚子の精油成分ピネン、シトラールなどの皮膚刺激により、血行を盛んにし、寒くて停滞しがちな体を奮い起こします。


以前、鍋料理に柚子酢をおすすめしましたが、今年もまたなべの季節がやって来ましたね。
季節の食材で健康に過ごしたいものです。


にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村
2010/12/16 17:49|薬用植物TB:0CM:2
富士山2010年12月
今年を象徴する言葉は“暑”だそうですね。
その言葉通り、富士山に雪が少なく心配でした。なぜって、富士山は私たちの水瓶ですから。
12月に入り、ようやく美しい富士山が見られるようになりました。
イチゴ農家では、例年になくイチゴの生育が遅いそうで、今年のクリスマスケーキが心配です。
富士市は、イチゴ農家が多いのです。

   クリックして、大画面にして富士山をご覧下さい。第二東名が良く見えますよ!
   富士山と第二東名      富士山12月10日

  右手に見える愛鷹山もきれいです。
  
  富士山と愛鷹山


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

  

2010/12/11 10:03|地域情報TB:0CM:2
改めて実感!ヨクイニン効果
ハリウッド化粧品の「スポッツビューティーR」で、“イボ取れました!”と、うれしいメールが届きました。
以前に、子供さんの水イボが取れたことを報告して下さった、四国のお母さんのことを思い出したり、おすすめしてよかったと、嬉しさがこみ上げてきました。
スポッツビューティーR

ご本人の許可をいただき、ブログに載せさせていただきました。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
9月に「スポッツ・ビューティー」を購入しました○○と申します。

1ヶ月半ほど、毎日つけました結果、お陰様で、11月上旬までに、イボが消失しました。
根が復活するのが心配でしたので、さらに1ヶ月ほど、軽くつけ続けました。

復活の気配はなく、イボは取れたと思っています。

私の場合、ボロっと取れるというよりも、徐々に小さくなっていって、仕舞に消えたという感じでした。

皮膚科で液体チッソで焼き切るといわれ、美容外科ではメスで切ると言われましたが、どちらも気が進まなかったので、「スポッツ・ビューティー」で取れたことを非常に嬉しく思っています。

目立たない、非常に小さな別のイボが、まだ顔に少しあるので、そちらの方にもつけ続けようと思っています。

ご報告まで。
どうも有難うございました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
私は、それ程信心深い訳ではありませんが、富士市で“泉の里”と呼ばれる湧水群にある『イボ取り不動様』に、イボに悩む方の気持ちを背負ってお参りしています。
気持ちも大事だと感じているからです。
お不動様は、見る角度によって表情が変わりますが、この角度が一番いいお顔です!
イボ取り不動2

イボ取り不動尊の伝説


にほんブログ村 美容ブログ ほくろ・イボへ
にほんブログ村

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.