「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報

「皮ふは内臓の鏡」といわれます。このサイトは、家族全員「素肌美人」をめざして、トータルな健康美を提案してまいります。

CalendArchive

旬の花時計

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

かぐや姫の手紙

Author:かぐや姫の手紙
霊峰「富士山」を仰ぎ見るJR富士駅前商店街で、薬屋を開業して105年。
「皮膚・漢方・サプリメントの専門店として地域の元気を応援しています。
自律神経失調にお悩みの方、アトピー・アレルギー・イボでお悩みの方ご来店下さい。
お悩みに応じた様々なスキンケア化粧品を数多く揃えております。

※『健康情報』などは、店主tasogareが担当。
※『スキンケア情報』などは、fuji・bijinが担当しています。

最近のコメント

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

最近のトラックバック

富士・富士川合併記念・写真パネル展 (富士市交流プラザ二階)
<映像で見る富士市と富士川町の歴史・文化>

合併のロゴマークを描いた、富士川町立第二中学校の宮崎雄太さんの表彰式と、両市の昔を伝える映像を集めた、パネル展がスタートしました。
鈴木尚市長はじめ、関係者が多数参加いたしましたが、スマートに10分位の短い受賞式でした。
ロゴマーク受賞式
私共が集めた、富士駅周辺の写真を提供した事で、この式典に参加させていただきました。
「望月しょうせいどう」のHPに富士山写真を提供していただいた、望月仁氏の「甲子祭り」のステキな写真も展示されています。
パネル展1
本町のアマチュア写真家の佐野徹氏より、昭和20年代の写真をお借りすしる事が出来ました。
富士駅ホームのお弁当売り(富陽軒のお稲荷さんが有名です)の風景や、吉原の毘沙門天のお祭り風景など、懐かしい昭和20年代の映像が沢山並びました。
パネル展2
JR富士駅前通りを写したおかみさん会のパネルです。芭蕉の句碑や本町の今昔を対比させたパネルも展示されています。
パネル展3
昭和57年の台風で流された富士川鉄橋。ちょっと前の出来事と思っていましたが、随分と時が経過していました。
パネル展4(富士川鉄橋流失)
富士川町松野の風景。今は道も整備されて人口も増え、いい住宅地になっています。
パネル展(松野の風景)
駅の写真です。不思議と懐かしさがこみ上げてきます。
JR東田子浦駅。
パネル展5(東田子浦駅)
東海道線岩淵駅。今は、JR富士川駅と駅名が変わっています。
パネル展6(岩淵駅)
JR富士駅。佐野徹氏より終戦直後の貴重な映像をお借りいたしました。
昭和20年代富士駅前(佐野さんの写真)
2008/10/31 14:36|地域情報TB:0CM:2
いよいよ「おやつ横丁」スタート!

いろんな横丁が生まれてきますように!!
氏神様の甲子神社参道入り口には「甲子横丁」
日甲子神社2

「手作り横丁」「植木横丁」など、ちょっとレトロっぽく展開していきたいなと思います。
街を探検・発見の場にしてみたいな。
「楽々市」一日冒険旅行なんて楽しそう。

マスコミに取り上げていただいて、ちょっとだけアクセルが踏まれたので、ボチボチgo!go!
来月は、ちょっとだけ変化をつけて「卵アレルギーの子供のためのおやつ」を考えてもらいたいな!
12月は、プレゼント用のかわいいのを!
おやつ横丁(富士ニュース)
地域のお祭り「かじま祭り」より大きい字で「おやつ横丁」が報道されていました。
この地区のお菓子屋さんもどんどん参加していただけるといいですね。

花束
丁度誕生日だった「楽々市」
こんなステキな花束をいただき感激!
富士本町おかみさん会「楽々市」10周年
早いものですね10年。皆様のご支援ありがとうございます。
四十歳代後半だった私も、すでに五十歳代後半に・・・。
若い時の十年はそれほど感じませんでしたが、子供が巣立った今は・・・
「後ろ向きはや~めた!」
「しょうせいどう」前のおやつ横丁の映像を載せておきます。「楽々市」全体の映像等は、blog@お天気やさんのブログでご紹介いただきました。

↓なないろ畑さんは、ピーマンと万願寺トウガラシを袋に詰め放題「100円」の大サービス。
早速、夕食にいただきました。
なないろ畑さん
↓「toko taka」さんは、スイートポテトやマロンパイが新登場!
このボリュームには圧倒されてしまいそう。お菓子作りが本当に上手ですね。また、楽しそう。
toko taka さん
↓「ほにょ」さんは、瞬く間に完売。今日はちょっと少なめでしたね。
ヒマワリのように明るくて綺麗なママ。富士山南麓に住む人の味覚が変わるかも知れません。
野菜の持つ自然な甘味・旨みを上手に取り入れたお菓子類、ますます人気が出そうな予感がします。
ほにょ工房さん
「Pol Poli」さんは、ちょっと出店が遅くなってしまいましたが、来月からは、お店に並ばない新しい商品を出してくださるそうです。楽しみです。

↓,兵庫県の「bolo」さんの塩キャラメルと「はと麦美肌クッキー」。
塩キャラメルは200円と400円の二種類。今回は400円の方がよく売れました。
私は、コロッケとルビー丼がを作りました。久しぶりの「駿河ルビー丼」は、先月から待っていて下さった方もあり、20食は比較的早く売り切れてしまいました。
塩キャラメル
薄茶アラレさんの音楽紙芝居。大川内広樹さん、いい声で歌ってくれました。
アラレさんの紙芝居の写真が白っぽく撮れてしまいました。色付けがアイシャドウなものですから。
音楽紙芝居
子供連れのお母さんが、ずっと聞いていました。
広樹さんは、何となくミスチルの桜井君風・・・。
紙芝居

「楽々市」を応援して下さっている方々のブログです。
ご支援心より感謝申し上げます。
たなけーさんのブログ「富士を見上げながら」
やまぶどうさんのブログ「やまぶどうのお気に入り」
祝 10月26日(日)は「楽々市」です
アッという間に10年になりました。ご支援ありがとうございます。
「楽々市」は、富士山南麓の工業都市「富士市」の富士駅前通り商店街のおかみさんが集まり、100年続いた商店街を残したい!との一心で始まった朝市です。
「楽々市」新聞広告

赤ちゃん富士本町「楽々市」におやつ横丁が誕生
毎月最終日曜日に開催されている楽々市に「おやつ横丁」が誕生しました。
現在並ぶお菓子屋さんは次の3店舗。

「菓子工房toko taka kitchen」 ●「小さな菓子屋 ほにょ工房」  「Poli Poli」
toko taka kitchen   ほにょ工房     poli poli

手作り焼き菓子BOLO」(おやつ横丁第一号参加店。兵庫県でインターネットのお菓子屋さんを始めました)
今回から、超人気の「塩キャラメル」を販売いたします。
「bolo」の塩キャラメル


※「toko taka kitchenではお菓子屋さんで働いていた経験を活かし、本格的な焼き菓子が味わえます。
人気商品は米粉のシフォン・素焚糖(すだきとう)のクッキー(サトウキビ100%のミネラルが豊富な茶色いお砂糖です。) 「おかしのおうち」一棟限定です。早い者勝ち!こんなおうちに暮らしたい!


※「ほにょ工房では野菜を中心としたヘルシーなクッキーやマフィンといった焼き菓子が並びます。人気商品は塩味のきいた「ゴボウクッキー」食物繊維たっぷりの「おからバー」・・・・・・・

※「POLI POLIでは、素材の味を生かしたクッキーが並びます。
「カボチャとゴマのクッキー」「紅茶とカラメルのクッキー」、して人気の三ヶ月形の人気クッキー「キプフェル」

安心して食べられるお菓子を大前提とし、楽々市では焼き菓子屋さんがそれぞれ店頭に立ち、販売するので使っている原材料や商品毎の特徴も聞きながら安心して買えるようになっています。

その他、大人気の「BOLO」の「塩キャラメル」、「ハトムギ入り美肌クッキー」も新登場。
水いぼができやすい子供さんのおやつに!美肌を目指す方に、ぜひ「ハトムギ美肌クッキー」を!
月に一度の楽しみで朝早くから沢山のお客さんで賑わっています。
東京駅近くのオフィスにて
ゆっこちゃん50x66
所用で上京し、M証券のオフィスを訪ねました。
ここでは用が足せなかったのですが、20階から眺める東京駅が感動的だったので、写真に収めていると、社長のM氏が現れました。
東京駅2
東京駅を、鳥になった気分で眺められるとは、何と幸運な事でしょう。
クリックすると大画面になります。
秋晴れの一日、いい体験をしました。
東京駅1
雰囲気の良いオフィスでした。若い方の対応が行き届いていてそちらも満足でした。
20階のオフィス
街を歩いていると、警察官に「だまされないようにね!」と声を掛けられパンフレットを手渡されました。
振り込めサギ?そんな歳に見えたのかしら・・・・
仕事を早めに済ませ、実家で甥や姪とトランプをして遊びました。勿論最後はババ抜き・・・
2008/10/22 09:28|fujibijinのブログTB:0CM:2
10月の「お肌の学校」でクッキーサービス      ひよこシェルクルール化粧品ご購入はこちら
昨日(18日)は、シェルクルール化粧品の創業祭の日。
次々にお客様がいらして下さって、心より感謝申し上げます。
10月の「お肌の学校」
いろいろなサービスを考えましたが、今回は、10月1日オープンの友人の焼き菓子店「BOLO」さんのクッキー詰め合わせをプレゼントいたしました。
★はと麦美肌クッキー誕生
私は、はと麦やヨクイニン(皮をとったはと麦)にこだわってきた経緯があり、「BOLO」さんにお願いして、はと麦クッキーを焼いてもらいました。
お皿に入っているのが「はと麦美肌クッキー」です。
「BOLO」さんのクッキー
最近、子供さんの水イボや首筋のイボなどのご相談を受ける事が多くなりました。
そこで、考えたのが「はと麦美肌クッキー」です。スープやお粥もいいのですが、ちょっと手がかかるし、子供には漢方薬もお茶も無理ですよね。
「BOLO」さんに焼いていただいた試作品を「お肌の学校」で試食してもらったところ、大変評判が良かったものですから、26日の「楽々市」に出す事にいたしました。
すでにご予約が入っています。ゴマがたっぷり入っていて香ばしくて、ほんのり甘くちょっと塩気が効いていてパンチのあるクッキーです。


富士山の冠雪も見られ、気持ちの良い一日でした。
富士山の冠雪
富士山麓の富士・富士宮地区では、今が旬の落花生がおいしい!

生の落花生は1kg位の袋に詰めて八百屋さんや、スーパーに並んでいます。大体1,000円前後が相場です。
洗ったものを袋詰めしてありますが、もう一度ごしごしと洗ってから、大なべにたっぷり水を入れ、気持ち多目の塩を入れ、落し蓋をして1時間程火にかけます。火を止めて10分位放置しておきます。程よい塩加減になります。ざるに上げ出来上がりです。


落花生
やわらかく、甘味と塩気が程よくマッチ。やみつきになります。
いつも思うのですが、静岡の土の香り。これからが旬を迎える「自然薯(じねんじょ)のとろろ」の味と良く似ているように思います。この茹で落花生で名物を!なんて話もありますが、そのままいただくのが最高です。手を加えない方が良い場合もありますね。
10月の運動会シーズンになると、お弁当と茹で落花生、黄色くなり始めたミカンがお昼の定番です。
千葉県などでも茹でたピーナッツを食べる習慣があるようですが、何と東南アジアのタイでも茹でたピーナツを食べるそうです。

昔から富士・富士宮地区では落花生の生産が盛んでした。農家では市場に出せない「しなす」と呼ばれた、規格外の落花生を茹でて食べたのが始まりと聞いています。
落花生には、カリウムも多く含まれていますが、特にナイアシンノ含有量が多いですね。お酒を飲んで怒りっぽくなる方がありますが、ナイアシンを摂取すると精神的に安定いたします。
お酒のおつまみに落花生は理にかなっていますね。キレやすい現代人に最も必要な栄養素だと思います。


■ナイアシンの美肌効果に注目・・・皮膚や粘膜を正常に保つのに欠かせない栄養素です。不足すると、肌荒れ・口内炎・口角炎が出たりします。旬の食材で美肌を!

Wikipediaより)・・・ナイアシン (Niacin) は、ニコチン酸の別称で、ビタミンB3 ともいう。水溶性ビタミンのビタミンB複合体の一つで熱に強く、糖質・脂質・タンパク質の代謝に不可欠である。循環系、消化系、神経系の働きを促進するなどの働きがある。欠乏すると皮膚炎、口内炎、神経炎や下痢などの症状を生じる。エネルギー代謝中の酸化還元酵素の補酵素として重要である
2008/10/11 14:19|美肌レシピTB:0CM:6
今年もバージンオイルのおまけつきセールが始まりました       ひよこ ご購入はこちらから

バージンオイル
今年のおまけは、「うるおいシリーズ」のカーミングローションです。
きりっとした引き締め効果があります。アルコールフリーですので、ぜひローションパックにお使い下さい。
200ml入り 3,990円(税込み)バージンオイルセール

雑誌「クロワッサン」でも紹介された記事「天然の恵みで肌を潤す、シンプルな美容習慣」
美容研究家の小林照子さんが、バージンオイルのいろいろな使い方を紹介しています。
ホットタオルを使ったオイルパック。
オリーブオイルパック
             シャンプー前の新しい習慣。ヘッドマッサージで、地肌も髪も生き生き!


             オリーブマッサージ
        オイルで生き返った私の肌                 ひよこご購入はこちらから

「望月しょうせいどう」の「お肌の学校」は16年間、一度も休まず続けて参りました。
いろいろなトラブル肌を、シェルクルール化粧品を使用し、健康なお肌へと導く取り組みの中で、大変感動的な出来事を体験して参りました。


今回は、一年をかけてすっかり綺麗になった脂漏性のトラブルについて取り上げてみます。
F市にお住まいのEさん。お仕事も退職なさって、お孫さんと楽く過ごしていらっしゃいました。
ところが、昨年の夏、大変な事が起こりました。

・・・・・ 昨年の夏、実家の田んぼの草取り(農薬を使用しないため)を手伝って、ひどく汗をかいたことがありました。脱水症かと思ったほどです。強い日差しを浴びて、フラフラになって家へたどり着きました。
その後、肌がピリピリして、変だなと感じました。
肌が急にカサカサになり、お化粧品が沁みるようになりました。肌は赤くただれたようになり皮膚科へ通いましたが一向に良くならず、病院を変えてみましたがますます悪化の一途をたどりました。
その時の状態:
 ○左頬に赤く地図状に3cm位の湿疹が広がる。
 ○髪の生え際も地図状に赤紫色にカユミがある湿疹がありました。
 ○顔全体は乾いて突っ張った状態が半年以上も続き、心身ともに疲れきっていました。

そんな時に、富士市の「望月しょうせいどう」さんからお便りが届きました。
仕事をしていた時に、時々お邪魔したお店でした。皮膚病と漢方の薬屋さんだった事を思い出し、すぐに車で飛んで行きました。

「スキンケアで治しましょう!」と言う事になり、先ずは良質なオイルを使う事から始めました。
そのオイルがシェルクルール化粧品の「オーパーリバース」です。
op
良質なスクワランがたっぷり含まれたこのオイルは、殺菌力も強く肌をしっかり保護してしてくれました。スキンケアの中に、このオイルを取り込むことで、今は、すっかり綺麗な皮膚になりました。
今年の真夏は、悪化することなく無事過ごす事ができました。毛染めの時に、頬が痒くなる事があり、その時は、すぐに桃肌爽(馬油ベースの漢方薬入り軟膏)を使用することで悪化を防ぐ事ができました。
正しいスキンケアって本当に大事だと実感した一年でした。
今は、毎月「お肌の学校」に通ってしっかりスキンケアをしてもらっています。(写真)・・・・・

担当者 望月由紀子から一言:
人間の皮膚は極端な乾燥を感じますと、乾燥を防ぐために皮脂を分泌するようになります。
乾燥しているのに皮脂が出る!相反する事が起きるのです。
脂漏性のトラブルの場合は、基本的にオイルを上手に使う事が大事です。


にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
2008/10/04 10:53|お客様の声TB:0CM:0

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.