「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報

「皮ふは内臓の鏡」といわれます。このサイトは、家族全員「素肌美人」をめざして、トータルな健康美を提案してまいります。

CalendArchive

旬の花時計

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

かぐや姫の手紙

Author:かぐや姫の手紙
霊峰「富士山」を仰ぎ見るJR富士駅前商店街で、薬屋を開業して105年。
「皮膚・漢方・サプリメントの専門店として地域の元気を応援しています。
自律神経失調にお悩みの方、アトピー・アレルギー・イボでお悩みの方ご来店下さい。
お悩みに応じた様々なスキンケア化粧品を数多く揃えております。

※『健康情報』などは、店主tasogareが担当。
※『スキンケア情報』などは、fuji・bijinが担当しています。

最近のコメント

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
潤井川土手から夕焼け富士山を望む。
今日は、暖かな一日でした。アッと言う間に日が沈んでしまいます。
富士山も一瞬の内に変わってしまいます。
富士市の反対側から、富士山のすばらしい映像を見せて下さる「たばりんさん」のブログもご覧下さい。富士山にも色々な顔があるな~と思います。

夕焼け富士山

スポンサーサイト
11月の富士本町おかみさん会主催「楽々市」
今年で8年目に突入していました。
今年の1月に「マグロどんぶりコンクール」で銀賞をいただいた、「駿河ルビー丼」も一年近くが経過しました。今日は、お店で召し上がっていただく方に「楽々名物コロッケ」と静岡名物「ピーナツ入りなます」のサービス。
「駿河ルビー丼」は、桜えびに含まれるミネラル・セレンが、マグロに含まれる有機水銀を解毒してくれる「デトックス丼」です。でも、マグロも程々にいただきましょうね。大型の魚より小型の魚を!
駿河ルビー丼

いつの間にか品数も増え、賑やかになってまいりました。
11月の楽々市

晩秋になると、大好きな自然薯(じねんじょ)が出ます。静岡県丸子の宿では味噌仕立てが多いようですが、我が家はお醤油味でいただきます。
とろろは山薬と言って、滋養強壮剤ですね。これだけの量を掘るのに、どの位時間がかかったでしょう。大変だったと思います。富士山麓で掘った天然のとろろ芋です。
富士山麓の自然薯

定年退職後に趣味で始めた陶芸家の福田さん。なかなか味のある陶器です。
毎回、好みの器をいただきます。今回は、一枚目の写真「ルビー丼」の右上のピーナツなますを入れた小鉢をいただきました。(萩焼きの土だそうです)
福田さんの陶器

最近人気の、和紙に柿渋を塗った、一閑(貫)張りの和風インテリア小物。
「健ブリッジ大学」で、一閑(貫)張り特別講座を開催していただく事に!
柿渋一貫張り

「楽々市」を始めた最初から、ご参加いただいている小規模授産所「よつば工房」の皆さん。指導員の先生方もベテランの元小学校の先生達です。
通所生も増えて、皆楽しそうに社会参加。「楽々市」がふれあい体験になるとよいですね。毎月最期の日曜日ですが、もっと多くの福祉施設の方が参加してくれると良いと思います。
小規模授産所「よつば工房」さん
2006/11/26 17:30|地域情報TB:0CM:4
明日の「楽々市」のために、由比まで出かけました。
山茶花梅雨もそろそろ終わり、美しい富士山が姿を現しました。
大正11年完成の、大好きな富士川橋を渡って、久しぶりに東海道旧道を走ります。
富士川橋

車道より少し高いところに、人や自転車用の通路があります。
昔、歩いて渡ったことがありますが、車が通る度にゆらゆら揺れて怖かったです。
最近、東海道を歩いている方をよく見かけます。皆さんこの橋を渡って富士川町へと向かいます。高さと揺れで緊張して渡っていらっしゃるのでしょうね。
富士川橋から富士山

由比の渡辺さんへ到着すると、丁度ご一家でシラスのパック詰め作業でした。今日は、天気が良いので、海には桜エビ漁の船がいっぱい出ていました。写真に撮れなかったのが残念です。
渡辺商店シラス詰め作業

大釜でゆでて、扇風機で水分を飛ばし、風を当てます。今日は、しらす干しをしている光景が、あちこちで見られました。
駿河湾のシラス

帰りの富士川橋から見た富士山。真ん中に信号機がありました。
左へ行くと、東名高速の富士川パーキングエリア(富士川楽座)があります。
富士川橋から富士山を望む

富士川を歩いて渡る人、自転車で渡る人。
右の長~い裾野の先に、愛鷹山(あしたかやま)があります。太古の昔、愛鷹山も富士山のような山だったのでしょうね。今は、ぎざぎざの山頂ですが。
富士川橋から富士山を望む
2006/11/25 19:09|fujibijinのブログTB:0CM:0
ご存知ですか?桜えびの「デトックス効果」
桜えびのかき揚げ

静岡県人ならご存知の、桜えびのかき揚げ。
今夜は、今、解禁になっている生桜えびのかき揚げ。桜えびだけを揚げるお宅もありますが、桜えびも結構高価なので(100g400~500円)玉ねぎやインゲンを入れて、かき揚げにしてみました。
桜えびは、カルシウムも豊富に含まれていますが、最も注目したいのが、セレン(セレニウム)です。セレンは、水銀などを解毒してくれる貴重なミネラルです。
マグロの消費量が日本一の静岡県民にとって、救いの食材です。
これからますます、食材の組み合わせによる「デトックス」を考えなくてはなりませんね。キーワードはミネラルです。

今夜のご馳走

今夜の食卓。(ちょっと恥ずかしいですが・・・)
ちょうどボジョーレヌーボーをいただきました!毎年楽しみな食卓です。
いつも野菜中心の献立、白和えやキンピラ。根菜の煮物、松前漬け。今日は「水曜煮豆サービスデー」だったので、うずら豆の煮豆もあります。
先日お話した、発砲スチロールの保温器の中には、おでんが眠っています。お店の自販機に、初生み卵が入りましたので、卵がたっぷり入ったおでんが、明日出来上がります。

(だんだん器も揃えていきたいと思います。)
2006/11/22 21:11|美肌レシピTB:0CM:0
「お肌の学校」で美肌スープ おまちどうさま!「ハトムギ薬膳スープ」
ヨクイニン薬膳スープ

今回は、念願の「ヨクイニン」(皮をむいたハトムギ)を使用し、辰巳芳子さんの「あなたのために・いのちを支えるスープ」から、ヒントをいただき、「レンズ豆のスープ」をアレンジしてみました。(これが大好評でした。自分の分がなくなってしまいました・・・!)
レンズ豆の代わりにヨクイニン(皮むきハト麦)です。
材料 ヨクイニン:2カップ(柔らかく茹でておきます)スープに入れる量はお好みで加減してください
    玉ねぎ:150g
    セロリの茎:70g
    ニンジン:70g
    ジャガイモ:150g
    ベーコン:70g
    本しめじ:1パック位(お好みで)
    オリーブ油:大さじ2
     鶏のブイヨン 4~5カップ(お好みで増やしても結構です)
    塩: 小さじ 1,5
    牛乳:1/2カップ(お好みで増やしてもok)
ハトムギ薬膳土鍋
ヨクイニンは、土鍋で炊くと大変おいしくいただけますよ!
「お肌の学校」前夜、軽く水洗いしたヨクイニンを、1時間程水に浸しておき、それから火に掛けました。
我が家では、アラジンンのストーブの上へ置き、ことこと柔らかくなるまで炊きました(沸騰してから30~40分位)。まだ水が1センチ位残った状態で火からおろし、秘密兵器・いらなくなった大き目の発砲スチロールの容器の中に、もうかなり前に使わなくなった赤ちゃん毛布(笑)に包んで、そっと一晩置きました。朝、蓋を取ってみると、下の写真のようにふっくら柔らかく、おいしい茹でヨクイニンができました。
薬膳材料
作り方
①玉ねぎ、セロリ、ニンジン、ジャガイモはヨクイニンの大きさに合わせ5~6ミリの大きさに角に切る。本シメジも小さめに切る。
②ベーコンはまわりの燻しがかかった部分を取り除き、湯引きしてから5ミリ角に切る。
③鍋にオリーブ油とベーコンを入れて火にかけ、ベーコンの脂が出たところで、玉ねぎ、続いてニンジン、セロリを入れて、蓋をして蒸し炒めをする。次にジャガイモ、最後に本シメジを入れて蒸し炒めを続ける。
④全体によく蒸し炒めできたところでヨクイニン(お好きな分量)を入れ、材料がかぶる程度のブイヨンを注ぎます。濃度をみて残りのブイヨンと牛乳を加え、塩味で整える。
⑤トッピングに小豆島産のフライドオニオン(揚げ玉ねぎ)を。
*ベーコンは御殿場駅近くの御殿場ハム製造所「石川商店」のものを使用。昔ながらの正統派のベーコンです。塩味が効いているので、スープに塩味はいりません。
11月の「お肌の学校」

新聞で見ましたとか、親戚から聞いて等、初めていらした方も何人かいらっしゃいました。皆、自分の頬を触ってみて、「柔らかくなった!」と感動していらっしゃいましたよ。
スープの効果が出てくるよう、また来月もスープを作りますね。
ヨクイニンは、イボ取り効果や美肌効果、関節の痛みを緩和、体の水はけを改善する効果、婦人病(子宮がん)の予防に効果がございます。

詳しくは「望月しょうせいどう」のHP。ヨクイニンをご希望の方はネットショップ、お電話(0545-61-0034)、ファクシミリ(0545-63-5263)でもお気軽に御連絡下さい。
サプリメントのソムリエ・「サプリエ」望月克己(NR栄養情報担当者)より、耳より情報。
今回は、医薬品卸のグリーン会から届いた「糖についての情報」を皆様にお知らせいたします。
ますます増え続けるメタボリックシンドローム。すべての元凶は「食べ過ぎの害」から発症します。糖分の摂取でも体に貯めない方法もあります。ご参考までに掲載します。

■からだに良い糖の摂り方
~ダイエットしやすい、脂肪になりにくい、血糖値を上げない体質のために~

好むと好まざるとに関わらず、あなたの身のまわりにある食べ物には、「糖」の含まれているものがたくさんあります。飲み物・和菓子・洋菓子・アイスクリーム・調味料・加工食品・・・お料理にも砂糖を使います。
あなたも、「糖分の摂り過ぎはからだによくない・・・」「砂糖より色のついた三温糖などのほうがいいだろう・・・」といった漠然とした糖分への不安と知識を持っていらっしゃるでしょう。そこで、どんな糖分の摂り方が、ダイエットしやすく、内臓脂肪・皮下脂肪を減らしやすく、糖尿病予防になるかをレポートしてみましたので、お読みになってみてください。
■どうして糖が脂肪や糖尿病の原因になるのか
糖は最もエネルギー源として消費されやすいので、血液を介して各細胞に供給されます。
脳が働くにも、内臓が動くにも、筋肉が伸びたり縮んだりするにも、糖は手っ取り早いエネルギー源になります。
(糖が足りなくなると、脂肪がエネルギー源として使われます)
しかし、体内に入ってくる糖が多すぎて、血液中に糖が過剰になると糖尿病になります。
糖が多い血液は、血管を脆くしたり、血液の流れが悪くなり、合併症(代表的なのは白内障、神経障害、腎臓病)を引き起こし、脳卒中、心臓病を誘発する原因にもなります。

また、使われずに余った糖の一部は、脂肪として蓄えられます。(中性脂肪、内臓脂肪、皮下脂肪)。糖は糖というかたちだけで体内に保管されずに、脂肪に変わってしまうのです。
糖は砂糖などの甘みだけでなく、ごはん、パン、麺類など炭水化物という栄養素が体内で分解されることによっても得られるので、たんに甘い食べ物以外にも、糖になる食品をけっこう食べているものなのです。

■砂糖と甘味料
食べ物にある程度の甘味がないと、私たちは物足りなく感じます。そのために使われる代表的な食品が砂糖です。
砂糖(白砂糖でも三温糖のような精製度の低い砂糖でも)は1Kgにつき4キロカロリーのエネルギーがあります。
砂糖をなるべく摂らない様に気をつけていらっしゃるでしょうが、まったく摂らないわけにはいきません。ですが、とくに脂肪や血糖値が気になる方にとっては、甘味への誘惑は断ち切らなくてはなりません。

最近は、砂糖の代わりの甘味料として天然甘味料・人口甘味料が使われることも多くなっています。
カロリーは少ないが、甘さは砂糖の何倍もあるというものです。天然のものではステビア、人口のものでは古くはサッカリン、最近ではアスパルテームなどが代表です。
これらの甘味料は砂糖に比べカロリーが少ないので、食品添加物としてよく用いられます。
■「シュガーレス」 「無糖」のマジック
ということで、あなたも市販の飲料や食品表示で「シュガーレス」「ノンシュガー」「無糖」「糖分ゼロ」 ならああ砂糖を使ってなくて安心だ、カロリーがないんだ、なんて"誤解"したことはありませんか?
そう、実は「シュガーレス」「ノンシュガー」「無糖」「糖分ゼロ」は言葉のマジックです。
糖は、国の定めた栄養表示基準によると、次のように分類されています。

注① 【糖類】 単糖類、二糖類
注② 【糖質】 オリゴ糖、糖アルコール、多糖類

このうち、糖類(単糖類、二糖類)が含まれていなければ、「シュガーレス」「ノンシュガー」「無糖」
「糖分ゼロ」という表示が許されます。ですから、糖質に分類されている糖を使っていても「シュガーレス」です。しかし、もちろんカロリーは存在します。
■糖の問題は、カロリーだけではない
食品に使われている糖が何カロリーあるかは、気になるところですね。
しかし、カロリーの多い少ないだけが、ダイエツト、脂肪としての蓄積、血糖値に影響するわけではないのです。糖が体のどこで吸収されるか?
糖の吸収経路には小腸と大腸の二つがあります。

◎小腸で糖が消化吸収されると
 ・糖(単糖)lの形で吸収され血液中に入る
 ・血糖値を上げる
 ・肥満(脂肪蓄積)の原因になる

◎大腸で糖が発酵吸収されると
 ・糖質以外の形で吸収される
 ・血糖値を上げない
 ・肥満(脂肪蓄積)にならない

※大腸に入った糖は、腸内細菌のエサ(栄養源)になり、最終的に炭酸ガスと水になり排泄される
■病院の栄養指導で勧められる糖とは?
糖尿、高血圧、中性脂肪などの生活習慣病は、毎日の食生活が重要になってきます。
糖というもっともカロリーになる栄養素をどうコントロールするかは大切なポイントです。
現実の食生活で、まったく糖を摂らないわけにはいかないわけです。
ですから、どんな糖を食品として調理に使うかを、病院の栄養士さんが食事指導します。
長年、病院の現場で勧められてきたのが、「還元麦芽糖水飴」という糖です。
還元麦芽糖マービー

これは、砂糖に比べカロリーが半分であるだけでなく、その90%が大腸で発酵吸収されるため、血糖値が大腸で発酵吸収されるため、血糖値や脂肪に対する影響が最小限におさえられています。
また、いっさい添加物(甘味だけを増す増甘剤)を入れていないのも良い点です。
ゴーゴーという風の音で目が覚めました。高くなった晩秋の空を季節風が渡っていきます。この冷たい強風は、私達の肌から水分を奪っていきます。紫外線の心配もさることながら、男性も女性も皮膚の乾燥に注意しなければならない季節です。また特に気をつけたいのは、赤ちゃんから小学校高学年位までのお肌。超乾燥肌になっています。絶えず保湿を心がけてください。
潤井川にもアオサギ(写真中央)がやってきました。煙突を避けて写真を撮ると、製紙会社の屋根が・・・
サギのいる潤井川

■乾燥期の保湿に「富士美人」アピットジェルを!
「富士美人」アピットジェル

☆乾燥肌・敏感肌で悩む方に「超低刺激性」がテーマです。
☆ 家族全員「素肌美人」のナノテク美容液(ジェル)です。
☆ アッっとおどろく保湿力 ウルトラ吸収エッセンス。最先端のナノテク技術・超高圧乳化法でナノ粒子を実現
☆ "お金をかけずにしわを消す!"ナノテク美容液(ジェル)なのに、リーズナブルな低価格。
☆ 朝晩、洗顔直後に2プッシュ、洗面所に置いて下さい。


キュア(治療)からケアの時代にお肌のトラブルにたいしては、多くの皮膚科専門医が治療(キュア)とは別にスキンケアの重要性を説く時代になりました。
しかし、敏感なお肌に使うスキンケア製品に刺激があっては、かえって逆効果です。そこでまったく新しい技術をもって製品化したのが、この界面活性剤を使わないアピットジェル「富士美人」なのです。
その新しい技術は、今注目のナノテクノロジー・超高圧乳化法です。

■界面活性剤は、なぜお肌に良くないのでしょうか?
 皮膚にうるおい感を与えるには、水分と油分を同時に補うことが大切です。すなわち、水溶性成分(NMF)と油性成分(皮脂膜の成分、細胞間脂質成分・セラミド)を同時に補う必要があります。しかしよく知られている通り、水と油は混ざらない為、通常界面活性剤を使用して、混ぜてやる(乳化)必要があります。
 ところが、いわゆる合成界面活性剤は、本来人体が持っている天然の界面活性剤(リン脂質)に比べて、細胞膜への作用が強いため、お肌の敏感な人は、ある種の界面活性剤や香料、色素が刺激となって細胞の障害を引き起こし、皮膚トラブルにつながることがあります。
 界面活性剤を使わない化粧品が肌に良いというのは、この為で、特に刺激に敏感な人には、界面活性剤無配合のアピットジェル「富士美人」をお勧めします。
■アピットジェル「富士美人」の6つの特長
1) 伸びが良く浸透しやすい保湿ミルクジェルです
2) 界面活性剤を配合していないので極めて低刺激性
3) 弱酸性・無香料・無着色・パラベン・アルコール無添加
4) 肌」の三大保湿因子 皮脂・細胞間脂質セラミド・天然保湿因子(NMF)を配合
5) 優れた保湿効果」が長時間持続します。
6) 二つの消炎成分が肌荒れを防ぎます
■効果
アピットジェルには、以下のような効果があります。
アトピー肌(超乾燥肌)のために、潤いを長時間キープ。
肌あれ、あれ性。皮膚の乾燥を防ぐ。皮膚にうるおいを与える。
皮膚を保護する。 日焼け・雪焼け後のほてり。肌を整える。
皮膚をすこやかに保つ。
■使い方
入浴後や洗顔後に、アピットジェルを手の平に適量(2滴)をとり、お肌になじませるようにのばしてください。
特に、朝晩の洗顔直後にお顔や首筋に!小じわ予防効果大です。
通常のスキンケアの前のベーシックスキンケアです。
あらゆる化粧品との相性は抜群です。
■有効成分
ε―アミノカプロン酸  グリチルリチン酸ジカリウム
■保湿成分
ビオセラミド ヒアルロン酸ナトリウム コメヌカエキス スクワラン
米の宮公園.jpg
木花開耶姫命をおまつりしている、米の宮(よねのみや)浅間神社隣の米の宮公園から、富士山を仰ぐ。
       
        *********ご存知ですか「富士山伝説」********
           「富士山の見える所に美人はいない!」
むかしむかし、富士山と八ヶ岳が背比べ。
富士山には美しい女神さま・木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)。
八ヶ岳には権現様が住んでおられました。ある日、それぞれの山頂にといをかけ、水を流しました。
よ~いドン・・・・・
何と、富士山の方が八ヶ岳より背が低かった!負けた富士山は、くやしさのあまり太い棒で八ヶ岳の頭をたたき、頭を八つに割ってしまいましたとさ。
気位の高いお姫様にも困ったものです。

最近は、「富士美人」美容液・アピットジェルのおかげで、富士市には美人だらけになりました。
でも、お姫様にはぜったい内緒にしてくださいね!
「富士美人」アピットジェル
「富士美人」アピットジェルの販売は、「望月しょうせいどう」ネットショップ、お電話・ファクシミリで承ります。
Tel 0545-61-0034 Fax 0545-63-5263



2006/11/12 13:25|スキンケアTB:0CM:4
ようこそ「富士美人」さん!キレイにお化粧しましたね。
富士商工会議所主催の「商工フェアー」も無事終わり、フェアー期間中姿が見えなかった富士山も、よやくお化粧を済まして晴れやかにお出ましになりました。(右側に赤いつり橋が見えます)
「富士美人」中央公園

色鮮やかな、秋咲きのバラの花。この公園はバラ公園になっています。ご参考までに、富士市の花はバラです。
中央公園のバラ

中央公園より川上の潤井川土手から見た「富士美人」。煙突がちょっと邪魔になりますが、富士市はいたるところ煙突だらけ。技術革新で、煙突がなくなる日を夢見て。
「富士美人」潤井川

隣街の吉原へ行く道すがら、主人に撮ってもらいました。
 「富士美人」吉原
商工フェアー開催(バラの富士中央公園にて)
今年から、地域ブランドのコーナーができました。「富士美人」もそのうちお仲間に!
商工フェア3

毎年参加の「望月しょうせいどう」のお店です。毎年、ミヤリサン(株)のリンゴ酢「バーモン」の試飲販売会、新感覚保湿ジェル「富士美人」アピットジェルの宣伝で出店。ポスターも手作りします。とっても勉強になります。
商工フェア1

ミヤリサン(株)の心優しいお姉さんMさんが、毎年お手伝いしてくれます。いつも子供達や、お年寄りが集まってきて、太陽みたいな方です。
商工フェア4


「よさこい」の賑やかな踊りもあり、ステージは人でいっぱい。子供の踊りがかわいい。
商工フェア2

毎年、11月初旬は小春日和の日が多く、芝生では子供連れの家族がのんびりお昼を楽しんでいました。
商工フェア6


富士山麓の白糸の滝から流れてくる潤井川にかかる人専用の橋。公園とバラ園、駐車場を結んでいます。この日は渡る人がひっきりなしで、橋も輝いて見えました。いつもですと富士山が背景に見えるのですが、フェアの期間中二日間、富士山は見えませんでした。(朝、かすんだ富士山がみえましたが)
商工フェア5
2006/11/06 18:00|地域情報TB:0CM:0
「健ブリッジ大学」着物で十三夜お月見会
十三夜お供え

富士駅周辺の健康印商店会では、ホテルグランド富士と本町おかみさん会との協賛イベントとして、「着物で十三夜お月見会」を開催いたしました。
十三夜は、「豆名月」とか「栗名月」とか言われます。その頃に豆の収穫があったことから名づけられました。
今回は、優雅な几帳の前に「なないろ畑」さんの畑の枝豆や芝川栗をお供えしました。
最近、TVでキムタクが月を見て狼男やウサギ男に変身するコマーシャルがありますが、人を狂気に駆り立てる恐ろしい月は、日本人には縁がないように思います。もともと心穏やかな日本人は月に親しさを込め、感謝の気持ちを表した民族ですもの。
ご参加いただいた方々の笑顔が嬉しい!笑顔は、若返りの素です。
十三夜お月見会富士グランドホテル

ムッシュ松永・総料理長のおすすめフレンチに舌鼓を打った後、いよいよ富士マジックサークルによるマジックショーが始まりました。お二人の笑顔がいいですね。
富士マジックサークル

タンバリンの中から色とりどりのスカーフが出てきました!
富士マジックサークル

富士マジックサークル会長さんのステージ。さすがに慣れた演技ですね。「本町おかみさん会」の楽々市のポスターを小さく切り刻んでしまいましたが、アッと言う間に元のポスターになってしまいました。
富士マジックサークル

「和妻」(わづま)と呼ばれる、和風の手品です。次々に出てくる傘に皆ビックリ。
富士マジックサークル

おかげさまで、無事終了。お月様もきっとお喜びでしょう。
2006/11/04 22:00|イベント情報TB:0CM:0
着物で十三夜お月見会

11月3日は十三夜さん。
富士駅周辺の健康印商店会では、ホテルグランド富士と本町おかみさん会との協賛イベントとして、「着物で十三夜お月見会」を開催いたします。
十三夜は、「豆名月」とか「栗名月」とか言われます。その頃に豆の収穫があったことからそんな風に呼ばれます。
最近、TVでキムタクが月を見て狼男やウサギ男に変身するコマーシャルがありますが、人を狂気に駆り立てる恐ろしい月は、日本人には縁がないように思います。もともと心穏やかな日本人は月に親しさを込め、感謝の気持ちを表した民族ですもの。
どうか十三夜は、お天気になりますように!(憧れの結城紬で)
2006/11/01 21:01|地域情報TB:0CM:6

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。