「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報

「皮ふは内臓の鏡」といわれます。このサイトは、家族全員「素肌美人」をめざして、トータルな健康美を提案してまいります。

CalendArchive

旬の花時計

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

かぐや姫の手紙

Author:かぐや姫の手紙
霊峰「富士山」を仰ぎ見るJR富士駅前商店街で、薬屋を開業して105年。
「皮膚・漢方・サプリメントの専門店として地域の元気を応援しています。
自律神経失調にお悩みの方、アトピー・アレルギー・イボでお悩みの方ご来店下さい。
お悩みに応じた様々なスキンケア化粧品を数多く揃えております。

※『健康情報』などは、店主tasogareが担当。
※『スキンケア情報』などは、fuji・bijinが担当しています。

最近のコメント

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
毎年5月2日は『米之宮浅間神社例大祭』が開催され、商店街を稚児行列が通ります。
毎年かわいいお稚児さんが見られて幸せです。今年は子供の数も多いように感じました。
店の前の歩道で愛くるしいお稚児さんを見ていると、神主さんが頭を下げてと言われ、お祓いまでしていただき幸運でした。
宮司さん

富士市富士川周辺は、加島と呼ばれ「加島の郷五千石」と詠われた穀倉地帯でした。
そんな事もあり、この地域には米にまつわる伝説が多く存在します。
富士川に近い柚木地区の『お天白(てんぱく)さん』には、米の宮浅間神社の謂れが記されています。
米の宮浅間神社     米の宮浅間大社
養老年間(奈良時代)のことです。ある年、柚木村の初穂田という田んぼに、とっても大きな米粒が三粒、天から降ってきました。米粒の大きさは、長さ一寸八分といいますから今でいう約六センチメートルになります。
村の人たちは、「不思議なことがあるもんだ。きっとこの土地はお米の神様と関係があるに違いない」と米粒の一つを祭って、天白神社と名づけた社を建てたそうです。そして、残りの米粒は、米の宮浅間神社と出雲大社に奉納したということです。

行列の様子を映像でお楽しみください。
米の宮浅間神社稚児行列①

お稚児さん

騎馬武者

米の宮浅間神社稚児行列③

皐月の富士山は、すっかり雪が融けてしまいました。
皐月の富士山

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2015/05/03 14:16|地域情報TB:0CM:0
久しぶりに省した娘と共に、家族で御殿場に行ってきました。
今回は、東山旧岸邸内にあるお菓子の「とらや工房」を訪ねました。

御殿場とらや工房
看板がなければ、薄暗く奥が見えないので入るのも怖い感じです。

御殿場東山の岸邸
新しく葺きかえられた山門を通り、さあ入ってみましょう。

下の4枚の映像は、クリックして大きな画面でご覧ください。雰囲気をお伝えできると思います。
竹林を行く 蚊取り線香
鬱蒼とした竹林行くと、あちこちに蚊取り線香が置かれています。夏は藪蚊が出そうです。 

工房へつづく道① 工房へつづく道②
くねくね道を行くと、やがて水音が。綺麗な水を湛えた池が見えてきました。池の向こうに工房が見えます。
車椅子のおばあさんも楽に移動できました。

モニュメント
草むらにはモニュメントが。

かき氷やあんみつを美味しくいただきました。
かき氷

とらや工房のあんみつ

工房からの眺め
時折自衛隊の訓練でしょうか、静寂を破って大きなドーンという音がしてビックリしました。
敷地内のイラストマップです。
御殿場東山旧岸邸イラストマップ
いい一日でした。
またゆっくりと訪ねたい場所です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村



2014/08/23 15:17|地域情報TB:0CM:2
毎度おなじみの、富士本町おかみさん会「楽々市」の風景です。
新鮮組1 新鮮組

「楽々市」に出店している農業塾「新鮮組」(富士宮市)が、日経新聞の昨日(7月22日)夕刊に掲載されていたのでビックリ!
たまたま店主の友人が、定年退職して農業を始めたとの事で、交流が始まりました。
新鮮組日経新聞記事

新鮮組野菜「望月しょうせいどう」前販売所

週に3回位、「望月しょうせいどう」前が直売所になっています。
健康は「食」からを訴え続けている当店としては、安心安全な野菜は最高の御馳走です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

2014/07/23 13:13|地域情報TB:0CM:0
ふるさとの思い出写真集 明治・大正・昭和『富士』~吉原・富士・鷹岡編~
この写真は開業当時の富士駅

明治末富士駅

現在は橋上駅となり、だいぶ様変わりしました。
富士駅南口より

富士駅南側より仰ぎ見る富士山。
明治末に開業した富士駅。
製紙会社の進出と地元民の熱意で開業にこぎつけたと聞いています。
新幹線が止まっていたなら富士市も随分変わっていたでしょうに、残念です。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ
にほんブログ村

2014/02/01 09:23|地域情報TB:0CM:4
ゆるキャラ「ロペティー」着ぐるみが誕生しました!
地元の富士第一小学校の子供たちとの長年にわたる交流から生まれました。
富士市加島地区にある古刹「金正寺」の猫伝説から発想し、地元の名産品お茶(ティー)や紙(ペーパー)、富士市の花はバラ(ローズ)からヒントを得て『ロペティー』と名づけられました。
そしてついに着ぐるみが!
26日の軽トラ市にお披露目パレードがあります。

リュックにバッテリーが入っています        ファンが回って空気を送り込みます
ロペティー①.     ロペティー扇風機つき
           

ロペティー②     ロペティー③

ジャジャ~ン

ロペティーちゃん誕生


今から4年前の2009年(平成21年)、地元の富士第一小学校6年生の担任の先生や子供たちとの出会いから始まった交流。(あの子供たちは高校生になっているのですね・・・)
子供たちが、商店街を応援したいとのうれしいお話があり、地域の民話「金正寺の猫」の話をいたしました。
お寺には、可愛い石猫が置いてあります。
地域活性化グループ「富士TMO」の事業として、「フジスタイル」さんと、猫コンテストのお手伝いをしたこともありました。
早速、子供たちは探検に行ったようで、ゆるキャラに猫が選ばれました。

■JS日本の学校電子版2009年12月号に第一小学校の記事が載りました。下記の通りです。
『善きことをした子供たち』
<ゆるキャラ考案 地元商店街活性化を応援>
静岡県 富士第一小学校 6年生のみなさん
日本の霊峰、富士山の南に位置し、竹取物語の由来の地の一つとされる静岡県富士市に、市立富士第一小学校がある。1877(明治10)年の創立以来、同校は、校訓「強い体 強い心」を基本に、地域に貢献する郷土愛に満ちた児童の育成に努めて来た。
その伝統は、現在も子供たちに生き生きと受け継がれている。
今年の9月には、同校の6年生が地元の富士本町商店街を盛り上げようと「ゆるキャラ」を考案した。

このゆるキャラは、6年生の総合的な学習の時間の一環として取り組んでいるプロジェクトの中で生まれた。
児童は、商店街の活性化をテーマに、グループ「スクールニコイチ」を立ち上げた。そして、企画部、商品部などの各部会を組織し、商店街の見学や各商店で取材するなどの現地調査を実施。様々な活性化案を考える中で、調査宣伝部が商店街の新しいPRツールとして、ご当地マスコットの創出を提案し、富士本町商店街振興組合とのコラボレーションによる「ゆるキャラ」が誕生した。

キャラクターには、商店街近くの金正寺にまつわる「猫伝説」の猫を採用。猫の耳はお茶の葉、服は紙、髪飾りには富士市の花のバラと、市自慢の特産品を身に付けている。また、商店街の繁栄を願ってキャラクターを招き猫に見立て、「人を招く」意味の左手を上げている。

商店街ではキャラクターのネーミングを公募。ローズ(バラ)、ペーパー(紙)、ティー(茶)を縮めた「ろぺてぃ」と名付けられた。

「ろぺてぃ」が商店街活性化の起爆剤として期待が高まる中で、組合側も奮起。30代から50代の有志8人がチームを組んで、活用方法などを検討し、その第一弾としてキャラ付きエコバッグを商品化した。引き続き、マグカップ、キャラクターイメージの茶のアイス、茶とバラの洋菓子と、関連商品の開発が進められている。

同校の卒業生でもある商店主は、「教室で児童とアイデアを交わしたが、子供たちの批評は的を射ていて驚き。しかも痛烈」と後輩たちに感嘆したようす。そして「子どもたちの応援は商店街の宝。このパワーを糧にして、我々も活性化に頑張っていきたい」と意欲を燃やしていた


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ
にほんブログ村

2013/10/13 11:57|地域情報TB:0CM:3

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 「望月しょうせいどう」の美肌と健康情報 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。